低予算ホラー「死霊のはらわた」でデビュー。最近はホラー作品のプロデュース監督サム・ライミ

低予算ホラー「死霊のはらわた」でデビュー「スパイダーマン」シリーズなどでメジャー監督となり最近はホラー作品のプロデューサーであるサム・ライミ

本記事を読むことで「死霊のはらわた」「スパイダーマン」シリーズで有名な監督サム・ライミ、当時の映画宣材とともにプロフィールと作品についてかんたんに知ることが出来る。

↓「死霊のはらわた」のフライヤー

↓「死霊のはらわた」のDVDとパンフレット

画像

 

↓「死霊のはらわたII」「死霊のはらわたIII」のフライヤー

サム・ライミ

1959年10月23日ミシガン州ロイヤル・ウォークで生まれる。

10歳になる前は8ミリカメラで映画を作っていた。

親友のブルース・キャンベルとロバート・タパートとともに映画を撮影する日々が続く。

「死霊のはらわた」の原型となる「Within the Woods (1978)」を撮影する。

ミシガン州立大学に英語を専攻していたが映画製作のため中退。

1980年代半ば、俳優のブルースキャンベル、作家/監督のスコットスピーゲル、作家/監督のジョエルコーエン、作家/プロデューサーのイーサンコーエン、女優のホリーハンター、フランシスマクドーマンド、キャシーベイツたちとともに同じアパートに住んでいた。

「スパイダーマン」のコミックスの熱烈なファンである。
スタン・リーは「スパイダーマン」にカメオ出演している。

ウォルター・ギブソンの原作コミック「シャドー(1994)」の監督をのぞんでいたが、かなわず独自のスーパーヒーロー「ダークマン」を生み出した。

サムライミが14歳のときに父親が購入した黄色の1973年のオールズモビルデルタ88は、彼の映画ほとんどで登場する。

「マニアック・コップ」シリーズなど俳優としても何本かの作品に出演している。

↓サムライミの「スパイダーマン」シリーズのフライヤー。主演はトビー・マクガイアとキルスティン・ダンスト

 

監督作品

死霊のはらわた(1981)
XYZマーダーズ(1985)
死霊のはらわたII(1987)
ダークマン(1990)
キャプテン・スーパーマーケット(死霊のはらわたIII)(1993)
クイック&デッド (1995)
シンプル・プラン(1998)
ラブ・オブ・ザ・ゲーム(1999)
ギフト(2000)
スパイダーマン(2002)
スパイダーマン2(2004
スパイダーマン3(2007)
スペル(2009)
オズ はじまりの戦い(2013)
ドクターストレンジ・マルチバース・オブ・マッドネス(2021)

 

プロデュース作品

処刑!血のしたたり(1988)
新・死霊のはらわた(1989)
ハード・ターゲット(1993)
ダークマン2(1994)
タイムコップ(1994)
ダークマン3(1995)
THE JUON/呪怨(2004)
ブギーマン(2005)
呪怨 パンデミック(2006)
30デイズ・ナイト(2007)
ブギーマン 2 憑依(2007)
ゴースト・ハウス(2007)
アーマード 武装地帯(2009)
ポゼッション(2012年)
死霊のはらわた(2013)
マーダー・オブ・キャット(2014)
ポルターガイスト(2015)
死霊のはらわた リターンズ(2015-2018)
ドント・ブリーズ(2016)
クロール ~凶暴領域~(2019)
ザ・グラッジ 死霊の棲む屋敷(2020)
ドント・ブリーズ2(2021)
など
↓「ダークマン2」「ダークマン3」の日本語吹替VHS。ブルーレイ化との話だが、吹替が収録されていないなら、このVHSは貴重化かも?
画像
画像

最後に

「死霊のはらわた(1981)」を最初に見たときは衝撃的だった。

かかとにつきささる鉛筆、生きたままつぎつぎと死霊に変貌する仲間たち、四肢をばらばらにされても動き回る生命力。ついさっきまで友人や恋人だったひとを切り刻まないとならない悪夢。低予算ながら、あらゆる特殊効果やカメラワークの斬新さで、度肝を抜かれ、数日うなされた。いまや、「スパイダーマン」シリーズなど一躍メジャー作品も監督として大御所である。最近は「ドントブリーズ」シリーズなどヒットホラー映画のなどのプロデューサーもしている。

ぜひ、ホラー映画をまた撮って欲しいですね!

 

未分類
スポンサーリンク
くろけっとをフォローする
くろけっとチャンネル

コメント

タイトルとURLをコピーしました