11/17は女優ソフィー・マルソーの誕生日

雑誌『スクリーン』や『ロードショー』を毎月買っていた当時、お目当てはソフィー・マルソーとフィービー・ケイツの巻頭グラビア・カラーだった。

一時期、入れ込んでいた女優さん。

短時間だが日が変わる前に超簡単にまとめてみた。

ソフィー・マルソーとは

1966年11月17日生まれのフランスの女優

13歳の時にオーディションを受けて出演した『ラ・ブーム(1980)』とその続編『ラ・ブーム2(1982)』の出演で日本でも人気俳優となった。

あとは『007 ワールド・イズ・ノット・イナフ(1999)』石油王の娘エレクトラ役で再び美しい姿を見せてくれた。

主な出演作品 ※気になる作品のみ

『ラ・ブーム(1980)』
『ラ・ブーム2(1982)』
『フォート・サガン(1984)』
『狂気の愛(1985)』
『スチューデント(1988)』
『ソフィー・マルソーの三銃士(1994)』
『ブレイブ・ハート(1995)』
『アンナ・カレーニナ(1997)』
『女優マルキーズ(1997)』
『ファイアー・ライト(1997)』
『007 ワールド・イズ・ノット・イナフ(1999)』
『ルーブルの怪人(2001)』
など

コメント

タイトルとURLをコピーしました